宅配便のアルバイトで短期で働いてみた体験談、仕事内容とは?

どうも、しろさきです。

今日は、宅配便のアルバイトといってもバイクやトラックに乗ってでは無く、荷物が入る大きなカゴ?みたいなのを付けた台車をゴロゴロ転がして、周辺の街を配達して巡ってました。笑

時に自転車に乗っていくこともありましたね。なかなか私にはハードなアルバイトだったので、1年は続かなかったですね。(せいぜい半年ちょい?)

 

大体宅配便バイトの時給は1000~1200円くらいが多い印象ですね。 地域にもよりますが、都内だと時間帯関わらず時給1200円だったりもします。バイトにしては高い方ですね。

ちなみに私が宅配便バイトしてたとこは1000円でしたな。

 

短期といっても半年くらいは働いたので、これからアルバイトをしてみる人の何かしら参考になればと思い、宅配便バイトの具体的な仕事の内容や働いてみての体験談を書いてみたいと思います。

荷物を持つ女性

スポンサーリンク

宅配便バイトの仕事内容と体験談

宅配便バイトの仕事内容をいうと、皆さんのイメージ通り、主には配達・集荷です。

私が働いていたのは、大きな工場みたいな営業所では無く、街中にある小さなサービスセンターのようなところでした。

その周辺が配達地域だったので、トラックで運ばれて来た荷物を細かく地域別に分けて台車で配達しにいってました。

集荷は、お客さんが出す荷物を回収して、バーコードを読み取ってラベルを貼り付けたりといった作業ですね。 そのほか細かくやってた仕事をあげると

  • 代引きのお金のやりとり
  • 荷物のサイズ測って代金受け取ったり
  • 不在だった家の再配達に行ったり
  • 時間帯別の荷物を配達に行ったり
  • 冷凍、冷蔵の荷物があったり
  • 決まった時間に企業に集荷しに行ったり

といったことなどがありました。 キッチンのバイトとかと比べると、覚えることの種類は少ないと思います。

最初は配達地域もよくわからないので、ゴロゴロ台車押す社員さんについていきながら、地図を見つつ慣れていく感じでしたね。

宅配便バイトをやってみて

実際にやってみると、やっぱり宅配便バイトは最低限体力が必要だな~と感じました。

バイトする会社によっても全然違うと思いますが、私の時はペットボトルの水の入ったダンボールとか、紙の束がみっちりみっちりのダンボールとか、笑、家具家電とか、笑ってしまうくらい重い荷物もありました。

当たり前ですが、極端に体力がない人や高齢者にはおすすめしません。 普通の体力があれば女性でも働けないことはないと思います。

 

あと台車をゴロゴロ転がすので、体を動かしたい人は向いています。私は週3、1日8時間でしたが若干の筋肉がつきました。

ただし屋外を転がすので雨天、真夏日は体力の消耗と熱中症に注意が必要でした。 (突然の通り雨に打たれたりして・・。)屋内、商業施設内でできるならそちらの方が断然おすすめだと思います。

 

あとは宅配便バイトの半分は接客なので、とりあえず威勢のいい挨拶が大事でした。(レッツ!空元気!!

覇気がないと苦情が来ることが稀にあります。笑(経験上。)  企業内に出向いての集荷はちょっと会議してたりとか入りづらい時などもあって大変でしたね。

 

ということで、宅配便バイトに向いてる人をあげると

  • 体を動かして働きたい人
  • 力仕事が得意な人
  • 体力には自信がある人
  • 接客が好きな人
  • 時給ができるだけ高めがいい人

って感じになります。

以上、宅配便バイトで働いてみた内容と体験談でした。 天候や荷物量でなかなか大変な日もありますが、接客のスキルもつき経験にもなるバイトです。です!それでは〜。

タイトルとURLをコピーしました